フランチャイズ加盟店募集中 Franchise
眼鏡専門店だからこそ出来る、 きめ細やかなお子様への対応で生き残る
事業内容
1.子どもに特化した 眼鏡専門店
子ども(0歳?15歳)を対象とした品揃えでキッズスペースを備えた特化した子ども眼鏡専門店。フレーム本数も200本?400本程度。各世代ごとに分け、子ども部屋を意識したVMDを心がけた内装で、親子で和やかに眼鏡選びが出来る空間を演出します。
2.眼科医との連携
眼科医や斜視弱視専門医との連携による専門店としての信頼度を高め、眼科医・家族・眼鏡店の3者で協力しながら、子どものメガネ定着を目指します。独自の保証システムを実施することで、ご家族だけでなく眼科医の処方交換可変対応の柔軟性で連携強化を図ります。
当事業の強み
1.子どもから大人へ
子どもに対するきめ細やかな対応を実践することにより、親御様やご家族との信頼関係を築くことができ、徐々に大人の客数増加に繋がります。また、ご紹介いただくことが圧倒的に増え、子どもから大人まで幅広い客層に対して、一定の単価が取れる商品販売を行うことが出来ます。客数増加を望むことがなかなか出来ない中で確実な販促となります。
2.知名度の向上
弊社のこども眼鏡院FC事業は全国に店舗が増えており、国内で最大の子ども眼鏡専門店ネットワークとして全国に知名度を高め、高い信頼性を武器に眼科医とのネットワークを固めることで、他店との差別化はもとより、いち早く事業に取り組むことにより地元初というキーワードを使用することができます。このことにより各メディアに対してもプレスリリースを行うことができ、知名度向上に役立ちます。
差別化商品
今後、弊社こども眼鏡院FC事業は独自のフレームやレンズの開発を行ってまいります。現場ノウハウを詰め込んだ独自の商品開発を進めることで商品、技術、接客の三拍子揃った専門店としての確立が可能です。
FC契約についてなど、詳しくは下記よりお問い合わせください。
ご挨拶 Greetings
『こどもの眼を守る眼鏡屋』 『こども眼鏡院』はご家族の方が安心してお子様に眼鏡を掛けさせてあげられる眼鏡づくりを信念としており、お子様の見える喜びがご家族の幸せに通じ、そのお手伝いをさせて頂くことこそ私どもの使命であると考えています。 そのために、専門の眼科医と連携し、安心できる独自の保証システムをご準備しております。お子様の安心安全眼鏡ライフを実現するために、ご家族、眼科医、眼鏡店がタッグを組み、密なコミュニケーションを取りながらご家族の幸せに寄与出来るネットワークを構築して参ります。 全国すべての眼鏡キッズ達が幸せでいられるように スタッフ一同全力で努力いたします。
株式会社中野屋眼鏡院 代表取締役社長 高畠 信一
会社概要 company
happy
創業70年以上、中野屋眼鏡院は、皆様の笑顔あふれる眼鏡店であり続けます。
運営会社
株式会社中野屋眼鏡院
代表取締役 高畠信一
〒700-0822 岡山県岡山市北区表町2丁目6-53
TEL  (086)231-4181
MAIL nakanopt1940@gmail.com
http://www.nakanopt.jp
提携会社
シオジリプラス株式会社
代表取締役 塩尻一也
〒073-0024 北海道滝川市東町7丁目202-20
TEL  0125-23-3666
FAX  0125-23-0733
https://www.shiopt.com/
株式会社タカヤ
代表取締役 高谷秀和
〒010-0697 秋田県鹿角市花輪字八正寺1-2タカヤ旭町ビル2F
TEL  0186-30-0123(本社)
Fax   0186-23-2452
https://takaya-group.com/
株式会社オバラ
取締役社長 川村秀志
〒060-0807 札幌市北区北7条西1丁目1-2 SE札幌ビル506
TEL  011-206-3377
Fax   011-206-3370
https://www.obara-megane.jp/